副業・ネットビジネス支援本部

タスケ本舗

コラム

予祝

投稿日:

Sponsored Link

予祝(よしゅく)という言葉を 知っていますか?

予めじめ祝う……いわゆる前祝いのこと。

世界大百科事典にはこうあります。

豊作や多産を祈って一年間の農作業や秋の豊作を模擬実演する呪術行事。
農耕儀礼の一つとして『予祝行事』が行われることが多い。
あらかじめ期待する結果を模擬的に表現するとそのとおりの結果が得られるという俗信にもとづいて行われる。
小正月に集中的に行われ農耕開始の儀礼ともなっている。
年間の農作業のしぐさを真似たり、木の枝に餅などをつけて実りを表したり、害獣を追うしぐさをしたりして、その一年間の豊穣ほうじようを祝い願う行事。
庭田植え・繭玉(まゆだま)・鳥追いなど

桜のお花見も予祝行事のひとつです。

豊作を願って、桜のもとで田の神様を迎え、料理や酒でもてなし、人も一緒にいただくことが本来のお花見の意味だったのです。

天才コピーライター『ひすいこたろう』さんによれば、
予祝とは夢(願い)を叶えるための引き寄せの法則なんだ、と。

先に喜び、先に祝うことで、その現実を引き寄せるというのが、
日本人がやっていた夢の叶え方なんだそうです。

斎藤ひとりさんもこんなことを言っています。

俺は、食事する時でもなんでもね、必ず乾杯なの。「おめでとうございま~す」とかって、ご飯食べてんのね。するとお店の人が、「何かお祝いですか?」って。
いや、『一杯飲めること』が、お祝いなの。それから、ゲームしてて勝とうが負けようが、お祝いなの。
だって、生きてっからだよ?勝ったって負けるんだって、生きてっからできんだよ?俺は楽しくしたいだけなの。この人生は、本当はおもしろくねぇんだよ(笑)

毎日が乾杯!!
いいですねぇ。

おめでとうございます!

今日は何に、乾杯しますか?

そんなあなたと前祝い。

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-コラム

Copyright© タスケ本舗 , 2019 All Rights Reserved.