コピーライティング

ハイホ~ころり♪ 八十一歳からの人生設計

更新日:

Sponsored Link

昨日は、Jr.コピーライター養成スクール 第4話:『市場を支配する方法 』まとめをシェアしました。
コピーライティングの上達には、毎日コピーを書くこと、優秀なセールスレターを書写するなど、日々の鍛錬が欠かせません。
授業が終わったあとには、仙人さんから毎回、宿題が出されます。
仙人さんからの宿題を実践することで、スキルがぐんぐん向上するよう、綿密に計算しつくされた内容となっています。

仙人さんから出される宿題ってどんなもの?
今回もまた宿題の内容を、シェアしたいと思います。

第四話『市場を支配する方法 』の宿題は5つ。

①他の誰も信じてくれないけど、俺だけが信じていること
②自分が入りたい市場(つくりたい市場~小さい市場)
③15年間無給でもやりたい事
④拡大可能かどうか?どうやって拡大していくか?
⑤競争しない。支配する。(インデックスカードに書く)

以下、ひとつづつ紹介します。

①他の誰も信じてくれないけど、俺だけが信じていること

人は162歳までふつうに生きる。
アップルマンゴー伝説で有名な佐々木正氏は現在102歳でバリバリ元気です。
インタビューで『120歳まで生きるのが夢』と語られました。
その根拠となる理論をお持ちだそうです。
佐々木氏は、人は120歳まで生られると信じているそうですが、
ぼくは人が天寿をまっとうする年齢は162歳と信じています。

②自分が入りたい市場(つくりたい市場~小さい市場)

年金をもらってるお年頃の方を対象とした(活躍できる)_
・趣味や趣向のあったサークルや、コミュニティ。
・ビジネスユニット天寿

個人の、営利を目的としたビジネス集団。(シルバー人材センター的でないもの)
・よろず、お悩み相談所
・天寿出会い系サイト

③15年間無給でもやりたい事

老後に備えて貯金する。
こんな名言を語られた、ステキな
きんさんぎんさん先輩のような方が集う
明るく元気な天寿系サークル(コミュニティ)の運営。
合言葉は 『ハイホーころり♪

④拡大可能かどうか?どうやって拡大していくか?

まずはモデルとなる小規模なサークル、コミュニティ、ユニットのコアをつくります。
天寿塾(仮称)
15年かけてじっくりメンバーを増やしていきます。(熟成期間)
当面は、新陳代謝の激しいコミュニティになると予測されますが、
新陳代謝が活発であるということは、成長の証でもあります。
メンバーが、『天寿は162歳』と認識することで
会のターンオーバーが徐々に162年に近づいてゆくのでござりまする。

⑤競争しない。支配する。(インデックスカードに書く)

以上が、提出した宿題内容になります。

 

ハイホーころり♪お仲間募集
X-Jr.コピーライター養成スクール
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-コピーライティング
-

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.