コピーライティング

天秤ばかりは、コピーライター必須のアイテム

更新日:

Sponsored Link

昨日は、Jr.コピーライター養成スクール 第3話:『説得の方程式』まとめをシェアしました。

コピーライティングの上達には、毎日コピーを書くこと、優秀なセールスレターを書写するなど、日々の鍛錬が欠かせません。
授業が終わったあとには、仙人さんから毎回、宿題が出されます。

仙人さんからの宿題を実践することで、スキルがぐんぐん向上するよう、綿密に計算しつくされた内容となっています。
仙人さんから出される宿題ってどんなもの?今回もまた宿題の内容を、シェアしたいと思います。

第三話『説得の方程式』の宿題は4つ。


1:スーパーフォーミュラをインデックスカードに書く
2:天秤ばかりを買う
3:お家にあるものを選んでセールスレターを書く
→家族や知り合いに読んでもらい批評や反論をしてもらう
→それに応えるように書き直す
4:点数をつける

以下、ひとつづつ紹介します。

(1)スーパーフォーミュラをインデックスカードに書く


・緊急性のある問題点
・興味深い約束
・圧倒的絶対的な証拠
・シンプルな提案
・トロイの木馬
・最強の説得

コピーを書くとき、常にこれを意識して見るようにします。

(2)天秤ばかりを買う

【価格】と【ベネフィット】を質量に変換して、
天秤ばかりにかけたとき、
水平バランスがとれるかどうかをイメージ化するためのアイテムです。
(左:値段/ベネフィット:右)
*ベネフィットとは、お客さんが商品から得られる価値・利益のことです。

(3)お家にあるものを選んでセールスレターを書く

ヤフオクで出品という想定で書きました。
書き上げたものを家族や知り合いに読んでもらって、反論文を書いてもらいます。
反論、批評をいただいて、それに応えるように書き直します。
ここまでが、宿題3の内容です。

書き上げたものを、キビシイ批評と反論をお願いして、タスケのビジネスパートナーに読んでもらいました。
結果:
商品の良さは伝わってきたけど、ウケ狙いの(余計な)ギャグが多すぎる。しかもつまらない。
批評、あざーっす!
もっとギャグセンスを磨かねば!

\(・_\)…そうじゃ (/_・)/…な・く・て。

ということで、余計な部分ばっさりカットしてみました。
以下提出した(完成版)レター内容です。

タイトル:『ラクトワン』乳酸菌の宝庫キムチ由来の果物発酵植物性乳酸菌
■ラクトワンとは

「聞いたことがない名前だけど。『ラクトワン』って何ですか?」
乳酸菌飲料といえば、『飲むヨーグルト』のようなもの?って思いますよね?

でも、『ラクトワン』はヨーグルトと違って、牛乳を使わず、フルーツ果汁で発酵させたものなんです。
しかも、発酵食品の王者『キムチ』の一番強く優れた植物性乳酸菌を使って培養、発酵させているんです。
今までありそうでなかった、まさに『飲むキムチ』ですね!

『ラクトワン』には、キムチの乳酸菌が入っていますが、キムチ味ではありません。
辛くありません。
臭くありません。
程よい酸味とフルールの風味。一度飲むとクセになる味です。

■腸内環境改善の秘密
乳酸菌が多く含まれる食品を多くとって、腸内環境を良くすると、いつまでも若々しく、スリムで元気な身体を維持することができます。
でも、意識して乳酸菌を身体に取り入れないと、歳をとればとるほど、腸内の善玉乳酸菌が減っていってしまうんです。
せっかくの理想の食事をしていても、ストレスや生活習慣で、健康を損なうことがあるんです。

スーパーで安売りされている味噌やキムチには不自然な添加物が入っていたりして、酵素や乳酸菌の力が発揮されないこともあります。
それに、乳酸菌が生きて腸まで届かないというケースもあります。
特に注意しなければならないのは、ヨーグルトのような動物性の乳酸菌の場合です。
多くの動物性乳酸菌は、実は腸に届く前に胃酸や胆汁で死んでしまってます。

■キムチは、善玉植物性乳酸菌の宝の山。
その中でも一番強く、一番良質な菌が『ラクトバシラスパラカゼイ菌』と『ルテリ菌』です。
これらの菌は、胃酸や胆汁にも負けず、腸まで届く菌なんです。
『ラクトワン』には、それらの不死身の乳酸菌戦士がギッシリ入っているんです。

■『ラクトワン』のチカラは、豚流行性下痢(PED)で実証済み
最近、ペット用の乳酸菌食品が多く目につきます。
それだけ、ペットの健康に気を使っていたり、不健康なペットが増えているということなんですね。
また、養豚農家では、子豚の下痢に悩まされているところが多く、豚流行性下痢(PED)については、政府も調査に乗り出し、対策を急いでいるところです。

実際に、『ラクトワン』開発者が、下痢の豚に『ラクトワン』を投与したところ、みるみる回復したという実験データが公開されています。
『ラクトワン』には、家畜やペット用の商品もあり、韓国では子豚の下痢対策に使用されています。
動物の場合は、飲み水に200倍から500倍希釈して与えます。

日本でも、子豚の下痢に悩んでいた養豚農家の例では、『ラクトワン』を与えたところ、めざましい回復があったという嬉しい報告がありました。

リピートがあるかな?と思っていたら、半年過ぎてもリピートがなかったので、あれからどうですか?と電話してみたところ、

「アレから、豚がすっかりなおっちまってよぉ、あれはすごいなぁ、ありがとな豚が下痢したらまた頼むよ!」
と、感謝の言葉を頂戴しました。

ううむ、なるほど、豚が下痢しなくなったら『ラクトワン』は要らないわけだ、なるほどなるほど。
リピートがない原因がわかりました。こちらの養豚農家さんにとって、『ラクトワン』ってクスリのようなものだったのですね。元気になったらクスリは要らない、と。

豚ちゃんの健康維持の為に『ラクトワン』を飲ませる必要はなかったわけです。
いろんな意味で勉強になりました。

■それで、結局『ラクトワン』って、ナニがどういいの?飲み方は?
便秘・下痢・体臭・加齢臭が気になる方
肥満体、お腹に浮き輪がついてるのでダイエットしたい
腸内環境を正常化したい
体調を維持。健康維持
肌荒れ・吹き出物・風邪予防
アトピー
こんな悩みをお持ちの方にオススメします。

・飲み方
ダイエットや体調維持をしたい方は、毎食後、50mlお召し上がり下さい。
体調がぐんぐん良くなっていくのが実感できますよ。
特に便秘の方は、朝起きた空腹時に100ml
昼食後50ml、夕食後50mlお召し上がり下さい。
ただし、人によっては、500mlボトル3本を飲み終えても乳酸菌のチカラが発揮されない場合もあります。
が、それ以降も続けていれば、必ず乳酸菌のチカラが発揮されるようになりますからシカトしないでくださいね。
腸に菌が定着すると、量を少しずつ減らしていっても、快腸になって、快調な毎日を過ごすことができますよ。

■『ラクトワン』を知った人からのナマの声
【静岡県 70才 女性】
毎朝スッキリ!
ラクトワンを2本飲みきったあたりから便秘が解消されました。
今まで浣腸したり、下剤を飲んでいたのに…
現在も継続中です!

【神奈川県 50代 男性】
臭くない!?
毎年夏になると汗の匂いが気になるくらい
汗っかきなんですが、今年は臭くないです。
消臭に優れていると実感しました。

【静岡県 30代 男性】
宿便まで出る~
便秘症と言われるくらいすごかったのですが、
今では宿便まで出ているのではないか?
と思うくらいのスッキリを実感しています。

【神奈川県 40代 女性】
便秘が解消されたのはもちろんなのですが
腸の調子がいいからなのか…肌荒れが良くなりました。
美容にもいいことを知りました。

【神奈川県 30代 男性】
腋臭が匂わない!
昔から腋臭なのですが、『ラクトワン』を飲むようになってから周りから「匂わない」と言われ、娘も「臭くない」と言ってくれました。

【埼玉県 50代 男性】
便のかぐわしいかおりにびっくり!
一日に一回も便がでなかったことは、人生で2回くらいしか記憶にないのですが、
下痢をしやすい体質のようで、よく下痢をしていました。
『ラクトワン』を飲むようになってから下痢に悩まされることが無くなりました。
しかも、トイレで用を足した後今までは消臭スプレーをまいておかないと、
後に入る家族からいつもクレームが来ていたのですが、
最近は、イヤな臭いがしなくなり、消臭スプレーをしなくてもよくなりました!
自分のものだから言えるのかもしれませんが、かぐわしいにおいです。

■即決価格 1本500円です。5本以上で送料無料!
いますぐ『落札ボタン』を押して、お名前と送り先をお教え下さい。
落札後24時間以内に発送いたします。

(4)点数をつける

前出のビジネスパートナーに採点してもらいました。
※( )内の数字は最高点
緊急性=  7点(10)
問題点= 12点(15)
興味深=  8点(10)
約 束= 13点(15)
圧倒的=  7点(10)
証 拠= 12点(15)
シンプル= 8点(10)
提 案= 13点(15)
---------------------------
ボーナス= 5点(20)
---------------------------
合計=85点(120点満点)
---------------------------
ボーナス点数とは、”トロイの木馬テクニックを使っているか”に関する評価です。
以上が、提出した宿題内容になります。

ちきゅうにやさしいコピーを書く!
X-Jr.コピーライター養成スクール
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-コピーライティング
-

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.