コピーライティング

ヒット商品と網様体賦活系の話

更新日:

Sponsored Link

昨日は、Jr.コピーライター養成スクール 第6話:『ヒット商品の秘密【パートワン】 』まとめをシェアしました。

コピーライティングの上達には、毎日コピーを書くこと、優秀なセールスレターを書写するなど、日々の鍛錬が欠かせません。
授業が終わったあとには、仙人さんから毎回、宿題が出されます。
仙人さんからの宿題を実践することで、スキルがぐんぐん向上するよう、綿密に計算しつくされた内容となっています。

仙人さんから出される宿題ってどんなもの?
今回もまた宿題の内容を、シェアしたいと思います。

第6話『ヒット商品の秘密【パート1】』で提出した宿題は2つ。

① マインドセットをインデックスカードに書く
② チェックリストをプリントアウト →ラミネートする

以下、ひとつづつ紹介します。

■宿題1:マインドセットをインデックスカードに書く

今回学んだマインドセットをインデックスカードに書き出してみました。


・コピーライターの仕事とは、お客さんの求めているものを見つけ出し、それを必要最低限の言葉で提供する事
・新しい商品が売れない理由は、魚の気持ちになっていないから
・売り側の問題を解決するのではなく、お客さまの問題を解決する
・既存リスト→既存ファン たった一人のファンから
・商品そのものに証拠が埋め込まれている
・"堀"を深くする 独占権 もっと深く、もっと広く
・商品をリサーチするな 証拠をリサーチしろ
網様体賦活系 証拠を見つけようとすると見つかる

■宿題2:チェックリストをプリントアウト → ラミネートする

ヒット商品のルール


① 緊急性のある問題を解決できるか?
② 他とは違うユニークな約束がなされているか?
③ 商品そのものに絶対的な証拠があるか?
④ どれだけシンプルな提案が存在しているか?

ヒット商品のチェックリスト


① スーパーフォーミュラに全てマッチしているか?
② リーチ出来るファンベースがそこにあるか?
③ 似たような市場が既に市場にあるか?
④ 粗利益は高いか?
⑤ 何回も買ってもらえる可能性はあるか?
⑥ アップセルの可能性はあるか?
⑦ 配送は簡単か?
⑧ 独占出来るか?

以上が、提出した宿題内容になります。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-コピーライティング
-

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.