副業・ネットビジネス支援本部

タスケ本舗

ザ・詐欺

訴訟着手発付通知-簡易裁判所を装った特殊詐欺にご注意!!

投稿日:

Sponsored Link

簡易裁判所から切手貼って投函しただけの封書が届きました。

内容証明とか簡易書留便ではなかったので、不審に思いながら開封してみたら……

実に怪しい!

ネットで調べてみたら、詐欺グループは大量の封書を送りつけているようです。

新たな架空請求の手口に注意を

◆ 本日、練馬区において、東京簡易裁判所をかたるウソの封書が各家庭に届いています。

◆ 封書の内容は
・訴訟着手発付通知
・貴殿に対し契約会社から契約不履行による訴状が令和〇年〇月〇日に発付されました。
・本件につき不服申し立て、訴訟取り下げ申請等に関する紹介先は、民事第9室(電話〇〇ー〇〇〇〇ー〇〇〇〇)
・ 紹介先 東京簡易裁判所 民事第9室
電話番号:〇〇ー〇〇〇〇ー〇〇〇〇(受付時間:10時〜19時)

◆ これは詐欺です!書類に記載の連絡先に電話をかけないでください!!

★ 現在、架空請求詐欺による被害が倍増しています。
公的機関等から身に覚えのない請求等があった場合には必ず、公的機関の代表番号に電話したり、警察又は、110番通報するなどし、確認してください。

出典:https://www.gaccom.jp

当方に届いた封書に記載されていた電話番号は、03-4530-4190となっています。
この電話番号に関して、様々なサイトで注意喚起がなされていますので、決して電話はかけないでください。

【0345304190】は、法務省を騙る詐欺窓口の電話番号なので注意!
電話番号0345304190【03-4530-4190】について「一体どんな所から掛かってきたのか」「電話を掛け直すべきなのか」について悩んでいませんか?ここでは、0345304190の発信元に関する情報や、気になる電話内容、今後の対応方法など詳細についてご紹介していきます。

【0345304190】の電話番号の発信元について
この電話番号03-4530-4190は、法務省を騙る架空請求詐欺ハガキの問い合わせ先として記載されている番号となりますので十分に注意してください!封書やハガキには「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「民事訴訟最終通達書」等といった内容と「心当たりのない場合は問い合わせ先に電話する旨」が記載されていますが、全くの出鱈目となりますので、自分から折り返しの電話を掛けないよう十分に気を付けましょう。

出典:https://saiki55style.xyz/

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-ザ・詐欺

Copyright© タスケ本舗 , 2019 All Rights Reserved.