お金と商売の話

見るだけで一万円貯まる財布の整え方!? 『お金を整える』市居愛さんが教えるとっておきの方法

投稿日:

Sponsored Link

市居愛さんのお金が貯まる財布の使い方指南!!


お金を整える[ 市居愛 ]財布、通帳、冷蔵庫。お金の「通り道」を整えれば貯まり出す!

この本を書いたのは、マネーコンサルタントの市居愛さん。
市居さん曰く、財布の使い方一つで、お金の貯まり方に大きな差が出るんだとか。

劇的にお金が貯まる!?『お財布の整え方』講座

【市居愛(いちい・あい)】プロフィール
1976年生まれ。神奈川県出身。
マネーコンサルタント。2児の母。
31歳のときに育児と仕事のストレスから身体を壊し、メニエール病を発症。
リーマンショックの影響で夫の会社も倒産。

子どもを抱えながら、夫婦無職でお金がない恐怖を体験する。
先が見えない不安のなか、「お金の通り道」を整えることで、ムダな出費が自然と減り、お金が貯まりだすことに気づく。

みずから方法論を確立し、周囲に伝えはじめたところ、お金が貯まり、将来の不安が消えた人が続出して、たちまち評判を呼ぶ。
その経験をもとに、主婦向けのお金の悩みを解消するコンサルティングや起業支援アドバイスをスタート。

これまでに3500人以上の女性たちをサポートしてきた実績を持つ。
「育児・家事・介護をしながらでも誰もが夢を実現できる世界」を理念として、株式会社マザーミーの代表取締役を務める。

[出典:プロフィール (お金を整える 市井愛著公式サイト > http://okanetotonoeru.jp/profile ]

ポイントカードは3枚まで!

スーパーやいろんなお店のポイントカードを、あなたは何枚持っていますか?
市居さん曰く、財布の中に入れるポイントカードは「3枚」までだそうです。

ポイントカードが多ければ多いほど、行くお店が増えます。
ポイントはバラバラになってしまい、効率的には貯まりません。
ポイントカードをしぼることによって、「行くお店をしぼる」ことになり、その結果、効率的にポイントを貯めることができます。

一万円札を手前に並べろ!

マギーさんは財布の中で、一万円札を一番奥にして、次に5,000円札、そして1,000円札を一番手前に入れていました。
しかし、市居さん曰く、一万円札は「手前に並べろ」

一万円札を手前に置いておくと、財布を開いたときに常に一万円札が見えます。
そうすると「崩したくない」という自制心が働くのだそうです。

キャッシュカードは持つな!

「お金は、なくなったら下ろすもの」という意識があり、そもそも、いくら使っているかわかりません。
キャッシュカードでお金を下ろすのは「月2回まで」にして、下ろしたお金でやりくりをする習慣をつけようということです。
「クレジットカードは良いけど、キャッシュカードは持つな」と。

でも、キャッシュカードがないと「いざ!」というときに困ります。
そこで、「三つ折りにした一万円札」をお財布に入れておきます。
それは「使わない一万円札」として常に入れておくという感じですね。

三つ折りにするときは、”お札の顔”が見えるように折ります。
その一万円札は「見えやすいところ」に入れておきます。

これが「お守り」になるのと、いざと言う時に使ってしまったら「お財布が乱れている」というバロメーターになるのです。
ちなみに、カード入れのところに入れておくと、お財布の”守り神”になってくれるそうです。

”お財布が汚い人”の見分け方

「お財布が汚い人」とはどんな人なのでしょうか?
市居さん曰く、「人気者ほどお財布が汚い」のだそうです。

人気者の方は、何でも受け入れやすく、相談なども受け入れやすい、「受け入れ上手」です。
そういう方のお財布は、ポイントカードがいっぱいだったり、レシートがいっぱいだったりが多いです。

人気者は、気前よく人に奢ったりするのでお金が貯まらないのかも知れませんね。
お金で苦労した市居さんの実体験から導き出された「お金の整え方」、勉強になりますね!
(了)
[出典:2016年6月21日「わざわざ言うテレビ」観るだけで一万円貯まる財布の整え方(市居愛)]

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-お金と商売の話

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.