コラム

ネットビジネスで稼げない人の考え方と行動パターン

更新日:

Sponsored Link

ネットビジネスのことを知らない、
アタマの硬度が高い、あるいは偏見をもっている多くのひとたちは、
ネットビジネスをうさんくさいものと思っています。

数年まえ、ある社長の事務所にお邪魔したときのこと。
「おまいよぅ、なにかよぅ、売り上げあがる方法ないだかね?」
と聞かれたので

「あ、シャッチョさん!そっだらもの、ネットで売ればええだがね」
って、あたりまえのように答えましたら

間、髪をいれず
( ̄‥ ̄)=3 フン
って、鼻で笑われてしまいました。

ここまでアタマがコンクリで固めたようだと、
無料レポートレベルの「ネット稼ぐ仕組み」すら話す気力もなくなり、
苦笑いをしながら、でがらしのお茶をズズっとすすりました。
とさ。

まあ、こういうシャッチョさんに
無料レポートレベルの「ネットで稼ぐ仕組み」について話したところで
実践もしないだろうし、無料レポートを渡したとしても、読むはずもないでしょうけれどネ。

しかしこのシャッチョさん、売り上げアップの為に何の行動もしていないんだよなあ。
不景気で売上があがんないとか、政治がどうだとかいってるまえにてめえの会社の政治(経営)をどうにかしろよ!!って。
給料もらえてない社員(国民)が泣いてるよ!!って。
と、こころの中で毒づいたことはナイショです。

一方、ネットビジネスで稼ぎたい!という意欲をもった人たちは
貪欲に無料レポートを読み(ダウンロードし)
メルマガを読み(登録し)
セールスレターページにアクセスし
決済ページに飛ぶも戻るボタンをクリックし
つぎつぎと送られてくるメルマガのリンクをクリックし
新手の無料オファーに反射的に申し込み……

と、その行動力をネットビジネスで本領発揮したら、
ずいぶんとかせげだろうになあ、と思うんですよね。

ネットビジネスに可能性を見出した人たちは
少なくとも、このシャッチョさん以上の器はありますよ。

でも、ネットビジネスで稼いでいる人は、そんなに多くありません。
月に3万円以上稼いでいる人たちは3%程度だそうです。
なぜここまで稼いでいる人が少ないのかといえば、
ヤル気と実践に問題があるんですね。

もちろん、教材や教える先生がホンモノという前提になるわけですが、
素晴らし教材やメンターと出会いながらも、稼げない……
というのであれば、モチベーションの維持が続かないというのが原因です。

では、ヤル気を継続させるにはどうしたらよいか!?
その答えは、またあらためて書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-コラム

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.