コラム

ファクトチェック!うまい話は笑い話

更新日:

Sponsored Link

最近思うことがあります。

いわゆる『情報商材検証サイト』的なものは、
一般のジャーナリズム活動とはチョッと毛色が違っていて、検証が目的ではありません。
怪しげな案件を批評したり毒づいたり叩いたりするのは、”自分の売りたい商材を売らんがため”という魂胆があるからです。

世間さまから後ろ指をされるような詐欺まがいの案件をけちょんけちょんに叩きまくり、記事を量産しまくり、その中にしれっと”自分の売りたい商材”の提灯記事もぐりこませておけば、
サロン・ド・シロウト(Y氏の造語)の会員さんでも、検証サイトの一丁できあがり~♪ というわけです。

詐欺だのなんだのネガティブなキーワードを散りばめておけば、スキャンダル好きな大衆の好奇心を大いに刺激することが出来ます。検索順位もあがります。アクセスもあがります。
アクセスアゲアゲ~で収入アゲアゲ~ってな寸法です。

……かくいうタスケも、これまで恥ずかしい記事を書いてきました。
恥の多い人生だったのに記事まで恥ずかしいとは!ほんとうに情けないことです。

思い起こせは今からちょうど2年前の7月。
tasuke2016.jp でブログをはじめたことを懐かしく思い出します。

tasuke2016.jpには過去の恥ずかしい記事がたくさん残っていますが、参考資料として残しておくことにしました。

tasuke2016.jpドメインはいずれ消滅しますが、本体はfc2ブログなので、
http://fortuneslife.blog.fc2.com/
↑にアクセスすれば過去の恥ずかしい記事をいつでも見ることできます。

新サイトに移行したきっかけは、"詐欺"というようなネガティブキーワードでアクセスを集める手法を使ったサイトと一線を画したかったからです。

この泥沼情報商材業界の中には、暴力団と関係のあるチンピラグループが確かに存在していることがわかっています。

弱者(お年寄りや知識のない人)を対象に、『お金あげます』とか児童だってわかるような嘘を平気でついてカネを巻き上げようとしている輩が現実に暗躍しているのです。

表に出ている人たちは、カネのちからで動かされている操り人形のようなものですから、ある意味可哀想な人達だと思います。
これからもこういった騙す気満々のプロダクトローンチは無くなることはないでしょう。

 

『うまい話は笑い話』というように、うまい話は、落語でも聞くように笑って聞き流すのが一番です。

タスケの知り合いに、騙され続けてン十年!(大げさな)うまい話が大好きなおばちゃんがいます。
https://tasukehonpo.com/kamino-tatsuki-kincho

次から次へと届く怪しげなメールを鵜呑みにして、メールをばしばし無料登録しまくっていたので、
チョッとキレ気味に
「もういいかげん、やめときなッ!」って注意したら
「無料なンだからいいじゃないのさッ!」って、逆ギレされてしまいました。

無料だからいい、ってもんじゃねえだろ、そんなもんに関わってる時間がもったいねぇってんだよ!このババア!

……って言いたくなったのですが、ぼくは下を向いたままそれっきり黙ってしまいました。

騙されないで欲しい!大事な時間を奪われないでほしい!貴重なお金をドブに捨てないで欲しい!
こんな万感の想いを言葉に乗せて鬼気迫る形相で説いて聞かせても無駄なんです……

この時自分の無力さをいやというほど思い知らされたのです。
頭ごなしに、怪しい!とか詐欺だ!とか言っても煩悩の火が燃え盛っている人には通じないということに。

で、おばちゃんがチョッと冷静になってから、ぼくはおもむろに話はじめました。
なぜ、この案件が怪しいかという理由を。
詐欺に決まってる!とか怪しすぎるとか!主観的見解や憶測を挟まない事実(ファクト)を。

1偽名であること
2経歴を詐称してること
3登記の事実と本人のいうことが違うこと

3つの証拠だけでも信頼に足らぬ人物であることがわかるのですが、
状況証拠も含めればもっとたくさんの怪しい根拠を並べることができます。

寅さんの口調で

「これから取引をしようする会社の社長の名刺があるとする。
新しい取引先なんだから会社のこと調べるのは当たり前だ。
ね?だから法務局行って登記簿謄本を寄せてみたんだよ。
でもね、代表取締役が名刺の名前と全く違っていたんだよ。
それでもおばちゃんは、相手のことを信用できんのかい?」

冷静になってこんなふうに説明をしてみたら、おばちゃんも急にしおらしくなりました。

そんなこんなの出来事がいろいろありまして、新サイト移行にあたりの記事内容を変えることにしたのです。
憶測や主観、感情的主張をなるたけ交えず、ファクトベースの記事を書くように心がけるように気をつけたいと思います。

今後とも何卒宜しく御願い申しあげます。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-コラム

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.