情報商材検証

坂本まり ドリームオーシャンプロジェクト 女神か!鬼神か!煩悩か!夢見る外面似菩薩内心如夜叉

更新日:

Sponsored Link

坂本麻理さんの ドリームオーシャンプロジェクト
Dream Ocean Project てます!

坂本まりさんってどんな人?

SNSセルフィーヌ講座(Selfiene)主宰
株式会社LUXYART代表取締役(株式会社ラクシーアート)
一般社団法人アジア経済文化振興会代表理事
2014年に書籍出版

【株式会社LUXYART】
代表取締役:坂本麻里
設立:平成29年2月27日
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1風月堂ビル5F
(レンタルオフィス銀座ビジネスセンター)
電話:03-5537-6672
http://luxyart.info/
http://luxyart.jp/

【一般社団法人アジア経済文化振興会】
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-30-16
TEL:03- 6271- 9291
FAX:03- 6271- 9292
Email:info@sp-aec.org
http://www.sp-aec.org

・Facebook
1.https://www.facebook.com/mari7099/
2.https://www.facebook.com/mari.sakamoto.758

・Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC2N1Tw6aY0tVRSVRJqa_w6Q

・Twitter
https://twitter.com/dreamcoin7

以下、LUXYART社WebSiteより、自己紹介文を引用します。

株式会社LUXYART 代表取締役 坂本麻理
神奈川県逗子市出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。
新卒で大手ジュエリーメーカーに企画デザイナーとして入社。

1年後、ライセンスブランド「ソニアリキエル」の立上げリーダーとなり売上を伸ばす。
後、雑誌「ヴァンテーヌ」通販オリジナルアクセサリー担当営業兼企画デザイナー、量販店オリジナルブランド立上げ等に参画。
独立後、フリーのデザイナーとしてライセンスブランドや、OEMでのジュエリー企画デザインを請け負う。

2007年株式会社RADIANTを立上げ、本格的にジュエリーブランドプロデュースの仕事を始め、同年にTV通販ベンダーと契約。契約後すぐにショップチャンネルでオリジナルブランド「Dear M 」のスピーカーとして出演。

2009年、QVCにてオリジナルブランドを立ち上げ、ブランドプロデュース兼、スピーカーとしてとして出演。
この間コンスタントに年間5,000万円以上の売上を作る。
その後、FacebookにTV通販マーケティングを応用し、瞬く間に個人ブランディングに成功。

2013年8月、単独セミナー開催、大成功を収める。
その後も、セミナー、動画配信、Facebookと様々なメディアを使い、情報を発信し続ける。

2014年5月20日、『なぜ通販は24時にいちばん売れるのか』秀和システムより出版。
2016年 秋『魔法の自撮りでソーシャルアイドルになる方』光文社より出版。
*註:2018/04/13現在 出版は確認されていません

[出典:http://luxyart.info/]

 

 

ドリームオーシャンプロジェクトは、衆生にどんな夢を見させてくれるのか?

 

のっけから、こんなおいしい話・うまい話を持ちかけてきます。

今からアナタに、「写真が1枚3万円~20万円以上で、飛ぶように売れるプラットフォーム」の話をします。
しかも、すでに4億人のユーザーを世界規模で獲得し、
私坂本まり自身が完全放置で月収1,000万円を稼ぐ、まさに超常現象的な権利収入プラットフォームの話です。

坂本まりさんのこのオファーを教えてくれたのは、実は、家政婦をやってる知り合いのおばちゃん。

このおばちゃん、毎日鬼のように流れてくるうまい話に煩悩を燃えあがらせ、
夢を見、アヤシゲな商材や不穏な高額塾に何度も参加しているというヘビー級煩悩王者です。

もちろん、まったく収入にはなっていません。それどころか典型的な詐欺に何度もひっかかっているんです。

いや、お金に余裕があるならまだいいんですよ?
自身が莫大な借金をかかえているにもかかわらず、お金がなくて困ってる人から頼まれると、つい無理してお金をつくって貸してあげるような人なんです。

しかも、貸したお金が返ってきた試しがない、ときた!

詐欺まがいの情報販売屋に騙されるわ……
寸借詐欺みたような金借りて返さないやつの財布がわりになってるわ……
国の秘密資金どうのこうの……
天皇の隠し金がどうした……
ああぁぁ……阿呆か!莫迦か!と。

見るに見かねて忠告をすれば、逆ギレされる始末。

おばちゃん、普段は愛想がよくてニコニコしてるんですよ。
でもね。自分の信じてることを否定されると般若の顔で逆ギレするんですよ。

ああ、これが古今亭志ん生師匠が、落語のまくらでゆうとる
外面似菩薩内心如夜叉(げめんじぼさつ ないしんにょやしゃ)なんだなあ(人間だもの

1′15″~
え~よくこのぉ、お色気と言うことを申しますが、お客様の御存知な事で、御婦人というのものが第一なんですがな、
女は、ちょいと見るってぇと大変きれいでいいけれども、どうも腹の中はよくねぇ(笑)

女は外面似菩薩内心如夜叉(げめんじぼさつないしんにょやしゃ)という。
顔見ると菩薩のようにきれいだけれども、…え~腹の中は鬼か蛇だ、と言う事を……
お釈迦さまがそう言ったんですよ、こりゃぁ!あたしに苦情いってきちゃってもしょうがねえ。

綺麗がうえにも綺麗がしたい、あ~どうも、お化粧するときにはどんなに寒くても肌脱いじゃってね、それでやるんですからな。
鏡を向こうへ置いといて、下塗りから中塗から上塗りまで塗っちゃって、
塗りあげてしまうてぇと鏡の側へこう顔を持っていく人が有りますな。

近目(ちかめ:近視)が水族館入ったみたいにこんなになって、…なんかこう鏡に苦情云ったりする人が有りますね。

「いやだぁ、この鏡!…いや!こんな顔悪く見せて!」

てめぇの顔が悪いんだ!(笑)

それだからその自惚れというものは、鏡が有るんで自分の顔が分かる、もし鏡が無かったら人は困るもんですな……

演目:松山鏡/1966年(昭和41年)録音 歴史的音源

「出典:落語ちゃんねる http://rakugo-channel.tsuvasa.com/matsuyamakagami-shinsho-5]

 

余談をはさんでしまって恐縮です。
それにしても、をんなは怖いこわい ぁぁこわい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

でも逆ギレされちゃっちゃあ、こっちだって「勝手にさらせ、この●ソバ●バア!」
……って言いたくもなりますよね。(言わないけど)

詐欺師たちのいいカモになっていることも気づかないこのおばちゃんを見ていると、ホント不憫でなりません。

「流れて来る売り込みメールはロクなもんじゃないから関わらない方がいいよ」
と事あるごとに言ってはいるのですが……
無料なンだからいいじゃない!」とふてくされ、まったく聞く耳を持ちません。

そんな救いがたいおばちゃんを通じて、坂本まりさんのオファーを知ったのです。

チーム鬼神が企てる今回のうまい話……鬼神だけに恐ろしい結末が待ち構えているよう気がしてなりません。

チームに参加する気まんまんのおばちゃん、
女神に救われて、極楽に往生できるのか!?
それとも鬼神に憑依され、無間地獄をのたうちまわってしまうのか!?

その一部始終をみていくことにしましょう。

 

あの手この手のランディングページコレクション(LP)
後から前からどうぞ、でもイク先はいっしょだよ♪


[LP-01]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/1gs30nfxya/
(*Web魚拓)https://archive.li/uOCNT

 


[LP-02]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/9gd88jigfli/
(*Web魚拓)https://archive.li/9bHaA

 


[LP-03]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/2dkgw30gaa/
(*Web魚拓)https://archive.li/MfxWP

 


[LP-04]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/3kn30uptga/
(*Web魚拓)https://archive.li/n4jW3

 


[LP-05]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/4emc66dora/
(*Web魚拓)https://archive.li/ifyKS

 


[LP-06]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/5sgI44gcxza/
(*Web魚拓)https://archive.li/pZoHI

 


[LP-07]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/6ugsnl33pka/
(*Web魚拓)https://archive.li/7lYiR

 


[LP-08]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/10fho99pac/
(*Web魚拓)https://archive.li/it3Nk

 


[LP-09]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/11dpc22fcw/
(*Web魚拓)https://archive.li/m5UH5

 


[LP-10]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/12fkc66ksi/
(*Web魚拓)https://archive.li/r0uHc

 


[LP-11]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/13dky55tko/
(*Web魚拓)https://archive.li/BorNr

 


[LP-12]http://www.dreamocean.jp/lph/10test/14rog88sou/
(*Web魚拓)https://archive.li/NUnVL

 

ここまで見る限り、セールスページの訴求内容がてんでばらばら。
これじゃあ具体的に何かを売り込みたいのかわからないです。

仮想通貨なんか写真なんか、どっちやねん!
……って、怒鳴りたくもなりますよね(怒鳴らないけど)

おばちゃんが最初ぼくに言ってきたのが、

「撮った写真が高く売れるんですってよ?」

「はあ?そんなもんあり得ねぇって!そういうのにひっかかった銭失いの中高齢者がいっぱいいるんだッ、ちうの!」

思わずチョッと語気を荒げてしまって後悔するのもつかの間、
おばちゃんの顔がみるみる般若のようになってきたので、あヤベえ夜叉出てくる、こええぇ……
暴言をごまかそうとして、口笛を吹いてなかったことに……

無料なンだからいいじゃない!💢」

ぅうへえ、こ怖いぃ……

 

おばちゃんは仮想通貨マニアなのだ

救いがたいこのおばちゃんに、仮想通貨の可能性を教えたのは、実は、このあたし。

モナコインが100円を超えたあたり、自称モナコイン伝道師のこんなあたしは、
借金返済のため夜昼働き詰めのおばちゃんに、モナコインガチホをお勧めしたんですね。

そしたら運良く200円あたりで買えたもんで、その後いっとき時は十倍近くいったもんで、
おばちゃん味をしめちゃって、同年代の後期高齢者たちからからは仮想通貨の専門家みたいな眼差しでみられているんです。

それにしたって、ネットから流れてくるチョッと小金を儲けたくらいの若造からの、仮想通貨情報を鵜呑みにしてICOで損してるおばちゃんを見ているとますます救いようがないと思える今日このごろ。

最初は写真撮って儲けるといったくせに、最近は坂本まり先生は仮想通貨の先生と思い込んでいるようなんですよ。

で、とうとうデヴィ夫人のような口調で
「アータ、ぐだぐだいってないで💢、無料なンだから坂本まり先生のヤリなさいよ、無料なンだから
と意味不明なことを言われてしまいました。

ヤルっていうのは、『メールアドレスを登録しろ』ということなんでしょうけれど、『坂本まり先生のヤリなさいよ』といわれてすぐ理解できるひとは、タスケを含め相当イカれた人ですね。

完全に洗脳されてるっぽい感じです。

詐欺師の常套は『言語明瞭・意味不明』です。
洗脳されちまった人は『言語も意味もまったく意味不明』になる、ということがわかりました。
カルト宗教信者は、まさしくこれに当てはまりますな!なるほどなるほど。(自分で書きながら納得至極)

 

自分がチョッと仮想通貨で儲けたからといって、仮想通貨専門家気取りになっとるおばちゃんも痛々しいのですが、そんな救いがたい哀れなおばちゃんをカモにする詐欺まがいの情報商材屋の連中もまた度し難し。

こいつらに完璧に洗脳されちまってたおばちゃんは、このままいけば、
借金返済のために一所懸命働いて稼いだ貴重なお金も吸い上げられるという可能性を否定できないので、
ここはひとつ、俺がアホになって、坂本まり先生のオファーにのっかり、裏で糸を引く鬼神の悪巧みを暴露しようと思い立ったのである。

それは、因業ばばあが坂本まり先生の案件にのっかったらどうなるのか、夜叉と夜叉の熾烈な戦い……その記録である。

PS:時々オネエ言葉になるのは理由がありまして、ある人物におばちゃんが訳あってぼくのことをオネエと紹介しちまってなぁ……それ以来その人の前では笑いをこらえながらオネエを演じてるってわけ。これあたしの密かな楽しみ うふふ

 

当プロジェクト関係者各位(順不同 敬称略)

佐藤文昭
大森寛之
黒田公ニ(黒田こうじ)
阿部ダイジロウ(阿部大地郎)
原田陽平
松宮義仁
坂本よしたか(坂本好隆)
太田賢ニ
松本俊彦(松本太陽)
泉忠司
渡辺雅典(パンダ渡辺)
蝶乃舞(高嶋美里)
望月高清(望月こうせい)
クリス岡崎
畑岡宏光
芹那
清水聖子

第一話


メルアドレスを登録すると、まず最初にLINE登録を促されます。


[URL]http://www.dreamocean.club/mv/1lhf88hgdo3/
[*Web魚拓]https://archive.li/zOeRU


[インタビュアー:小野里肇]

シロウトが撮った写真が売れる……というのはまったく驚きですね!
こんな画像がほんとに、ン万円で売れのであれば、みんなお金持ちになっちゃいますね。ワクワク

あーりーえーなーい。

トウシロの写真がだれでもン万円で売れるならめでたいことなんですが、そんなこと誰でも彼でもありえないわけで、坂本まり先生のセンスだからこそ、ああいう写真が売れたわけですよ。

この動画でのポイントは『オーナー』
なので、売れる写真の撮り方を教えるものではないことは明らかです。
つまり今回のオファーはオーナーとして参加する人を募集する内容なんです。

欲深いおばちゃんがさかんにわめいていた、
無料なンだから!無料なンだから!無料なンだから!無料……

だーかーら!
無料じゃ参加できないんだ、ってばよ!

坂本まり先生は、無償で動画に出演してるわけじゃないんだからネ、
金も出さない奴と一緒にチーム組んでやろうとしてないんだからネ、
いいかいおばちゃん、これ商売なんだよ?
坂本まり先生が、カネも出さないおばちゃんに無償で、がっぽり儲かる話を教えますか?って。

あーりーえーなーい。

 

【第二話】

[URL]http://www.dreamocean.club/mv/2kgjhf88sfha2/#
[*Web魚拓]https://archive.li/xZijm

【第三話】
権利収入(終身マネーシェア)があなたの口座にザクザク入金される仕組みを遂に本日初公開!
メンバーの全員成功が100%確約される世界初『絆』システムの秘密

[URL]http://www.dreamocean.club/mv/3xzhif88jfhra2/
[*Web魚拓]https://archive.li/A5vSl

 

契約書にサインした大御所

 

この動画をみたおばちゃん、興奮した様子でこういいました。

「これはすごい!あたしこれに人生かけるわ」

でぼくは、おばちゃんに聞きました。

「どこがすごいの?なんで儲かると思うの?」

「…………」

中高齢者のため、とはいうけれど、その対象になってるおばちゃんは、どこがすごくて、儲けの仕組みを言葉で説明できないんです。
言葉で説明できないということは、理解していないということ、感情だけ、雰囲気だけで舞い上がっているだけです。

坂本先生は、世辞で「理解できなくてもいいんです。乗っかりさえすればいいんです。」とおっしゃっています。
こんな甘い話をすれば、おばちゃんはますます誤解してしまいます。

 

【第四話】

[URL]http://www.dreamocean.club/mv/4ipdhf88gda2/
[*Web魚拓]https://archive.li/AAL4a

 

権利収入というからには、当然それなりのお金が必要になるのは明白です。
この動画の中で「覚悟」というキーワードがでて来ましたが、
これは、借金してでもお金を作るという覚悟を暗に強要したものです。つまり、暗示です。

業界お約束の、お涙頂戴シーンはいつも虫唾が走るのですが、
坂本先生がわりとマトモな先生(失礼)だとおもっていたので、泣き落としの演技をするとは思っていませんでした。

凛として素晴らしい方だと思っていたのに、ホントに残念です。
「わたくしはそういう演技はやりません!」と突っぱねてほしかったですね……

動画の後半で、インタビュアーが喚いているのがとっても不自然で不快でした。

3話の動画で坂本先生ご自身が、参加しないヤツはバカだ!とまでいう。

インタビュアの立場もわきまえていないし、上から目線で、煽るだけ煽るこんな視聴者をバカにしたような案件がマトモなわけがない!
と、思うのが一般的な感覚です。

見事に洗脳されてしまった人は、姑息な演技でもらい泣きしたり、インタビュアーの傲慢な物言いにも、納得するのでしょう。

この4話の動画だけは、おばちゃんと一緒にみていました。

「否定ばかりしてないで、凄いンだから観なさいよ!」

と般若の形相で迫られたからです。

で、仕方なく鼻くそほじりながら観てました。

泣き落としシーンでは、外面似菩薩内心如夜叉の実態をまざまざと見せつけられました。
インタビュアーが喚くシーンでは、鬼神が憑依した姿を見せつけられました。

おばちゃん洗脳されてるから、ますます洗脳深まるだろなーやばいなーと心配だったのです。

が。

「このひと、ナニ泣いちゃってんの?」と鼻で笑ってるんです。

鬼神が憑依した男を見て、

「あー、やだやだ、この人ナニサマのつもり?バッかじゃないの」

おおー、おばちゃん、マトモじゃん!

「坂本先生だけは、素晴らしい方だとおもうけど、大御所たちが過去どんなことをやってきたか、知ってたほうがいいよ。」

と、タスケブログを隅から隅まで見せてあげましたとさ。

第五話:最終回

[URL]http://www.dreamocean.club/mv/5izfh88hfdca3/main.html#main
[*Web魚拓]https://archive.li/Tfj1V

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-情報商材検証
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.