デイリーマインドセット

居心地の悪い所で進化は起こる【デイリーマインドセット第004話】

投稿日:

Sponsored Link

本日のテーマ:居心地の悪い所で進化は起こる

【第2話:自己満足した瞬間に進化は終り】で話したように、
現状維持でいいやとか、いま心地いいからいいです、というふうな考えは退化につながる。

居心地のいい場所に進化はない。
居心地悪い場所でこそ進化は起こる!ということ。

すべてが変化

これまで住み慣れた環境・心地の良い概念(セルフイメージ)・心地よい人間関係から離れて、新しいセルフイメージ・新しい固定概念・新しい信念・新しい人間関係を持っていく事が進化。すべてが変化!
それがいい方向に変化してるのか悪い方向に変化しているのか、どちらかに毎日変化しているという事実。

楽な方へ楽な方へ

人間は弱いので、楽な方に楽な方にと爬虫類脳が持ってゆこうとする。
例)どら焼きをずーっと食べ続けるとかぼーっとして昼寝ばっかりするとか……そっちのほうが爬虫類脳的に居心地よく感じる。

居心地の悪い方へ悪い方へ

毎朝のルーティン(水飲み・ネティポット・舌磨き・エネマ・サーキットトレーニング)を始めるときは、めんどくさくてイヤになる(居心地悪い)けれど、それをやり続けていくことで、どんどん進化していく。

仙人さんが自らの経験から気づいたこと

経験上、ぼくは思うんですけど。
自分がそれが居心地が悪いな…と思うことを続けていくと人生が向上していくということに、気がついたんですね。経験上。

で、逆に居心地のいいことばかりを追い求めている人は、人生が…こう…下がっていってると思ってて。
で、そのことに気づいてから、どんどん『居心地の悪いとこに行こう悪いとこに行こう』と思って。
逆に居心地がいいな、と思ったら、これじゃダメだ!と思ったりして。

そういうふうな意識付けをしていくことで、イヤなことが起きたときもそれに立ち向かっていく勇気も出来ますし、それを継続していく…っていう忍耐も出来ますし。

そう。だから居心地の悪いところを好きになる!
そこに、それを追い求める自分になればなるほど、進化できる!とそう思ってます。

 

師匠はつらいよ

仙人さん、弟子を持てってことをよくおっしゃいますけど、それは、そういう(居心地の悪い方へ行くという)意味もあるんですか?
平さん
仙人さん
ありますね。自分で覚えるのに一番よい方法は、誰かに教えることなんで。
で、お弟子さんとか持って、教えを乞う人が周りにいると、自分が先生らしくならないといけないし、さらに先生から教わったことをもっとわかりやすく教えてあげなきゃいけないというのがあって。
で、いろんな意味で相乗効果が生まれて……

 

仙人さん
で、ぼく自身が思うんですけど、たぶん多く人が勘違いしている概念が……
儒教的な『師弟関係』(年下年上などの上下関係)をイメージするんですよ、みんなが。
だから先生を超えたいとか思うんですけど。 ぼく自身がそういう(縦型)社会で育ってないんで、ぼくの中での師弟関係(先生と生徒とか)はまた別のイメージで捉えていて、 お互いに先生でお互いに生徒っていう感じがあるんですよ。

 

仙人さん
なので……ぼくたちのコンサルを受けてる方でプロのバレエダンサーがいて、その人がすごいことを教えてくれて。
バレエの身体の使い方をマスターすると日常でも、かっこよくすごく健康になれる_って話があって、その理論を読ませてもらって、すごく納得して「あッ先生だ」って思って、この人の教えを聞いてみようと思って、自分の娘たちにも教わったことを伝えていこうかな…って思って。

 

★デーリーマインドセットタイトル一覧
https://tasukehonpo.com/category/daily-mindset

仙人さんのデイリーマインドセットとは

インプロビック社が販売する『X-ファミリーオフィス』の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。
https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/

X-Power 4次元肉体進化
https://www.naturalsuccess.jp/xpower/

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Tasuke

-デイリーマインドセット
-

Copyright© タスケ本舗 , 2018 All Rights Reserved.